おーまきちまきがゆっくりまったりと日記を書き綴って行きます
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西宮・大谷美術館
SA410145.jpg

http://www9.ocn.ne.jp/~otanimus/
十数年前、ここで同じ展覧会をみたんです。またやってるんだな~、ひさびさにみにいきたいな~、とおもってたら、偶然招待券をくださるかたがいらして、ポコッと偶然時間ができたので、みにいってきました。
まえにいったときには、古くってこじんまりとした味のある建物だったと記憶してて、みる人もそんなに多くなかったとおもったのに、なんだかぞくぞくとひとはつめかけているし、建物も近代的につくりかわっているし、出展者は日本人がえらく多くなってて、えらく印象がちがっていたのでした。
どうもひとのおおいところで絵をみるのは苦手。なるべくひとのいないところがいいのに、、、、、なんて、わがままですね・・・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
う~む
絵本の読み聞かせをやっているので、この展覧会行ってみたいなあ。
でも、人が多いのは私もちょっと・・・
去年の7月、ちまきちゃんのライブの翌日大阪にゴッホ展を見に行ったら絵に近づくこともできず、人込みで気分が悪くなりました。
hiromi[URL] 2006/09/11(月) 10:30 [EDIT]
学生だったころ、田島征三さんの「やぎのしずか」という絵本にはまって、(5冊くらいのつづきものやった、その後出版社とけんかしたかなんかでちがうところから3冊くらいになってる)ろ学校の教育実習のとき学校にもっていったら、こどもたちがたのしそうによんでてうれしくなったのをおもいだします。
田島さんのエッセイとかその後よんでまたはまって、けっこう影響をうけたんでありました。
そうか、よみきかせ、やってはるんですね!わたしにもきかせて~~!!
おーまきちまき[URL] 2006/09/11(月) 13:12 [EDIT]
あ。まちがえた。
「ろ学校」→「ろう学校」です。
おーまきちまき[URL] 2006/09/11(月) 13:14 [EDIT]
田島征三さんの絵本はいいですねえ。
「やぎのしずか」は題名だけしか知らないけど、今度さがしてみます。
田島さんはエッセイもいいんですか。
ますます興味が沸くなあ。
いい本は子どもたちが一番わかるんですよね。

読み聞かせはへたなんですが、機会があればぜひ~
hiromi[URL] 2006/09/11(月) 21:05 [EDIT]
うん。畑のはなしとかいろいろ。お兄さんの征彦さんのエッセイもおもしろいですよ~!

はい~!!ぜひよろしくおねがいしますです・・・!
おーまきちまき[URL] 2006/09/12(火) 10:47 [EDIT]
 ちまきちゃん、めっちブログの写真いい顔してるね。
田島征三さんの絵本、私も好きで、昔はよく絵本を読んだ
「きじむな」「地獄のそうべ」読んだなぁ。
松葉~[URL] 2006/09/16(土) 18:05 [EDIT]
まつばさん、そうかそうかぁぁ~。
おんなじもの読んでるんやなぁ。わはは。
いろいろ共通項がありますよね~~!!
おーまきちまき[URL] 2006/09/19(火) 10:46 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 おーまきちまきのゆっくりまったりにっき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。